話題・トレンド

成田空港の第一と第二ターミナルはどっちが楽しい?年間10回以上利用する人の意見を紹介

成田空港の第一と第二ターミナル、どちらが楽しいか、年間10回以上利用する旅行者たちの意見を紹介します。

空港は旅行の出発点であり、待ち時間が楽しいかどうかは旅行体験に大きな影響を与えます。

第一と第二ターミナルはそれぞれ異なる特徴を持ち、旅行者にとってどちらが楽しいかは好みによる部分もありますが、さまざまな視点からその魅力を探ってみましょう。

成田空港第一と第二は第二の方が人気が高い

結論からお伝えすると、成田空港の第一と第二を比べると、第二の方が楽しいかと思います。

理由の1つとしてあるのが、第二ターミナルの方が後にできている分、いろんな面で整備されていることがあります。

ショップや飲食店に関しては好みですが、大きく違うということはないです。

第一ターミナルは設計が複雑で、どこになにがあるかわかりにくく迷ってしまうという声もあり、実際私も慣れるまでは迷うことがありました。

お店だけで比較するのは難しいですが、建物の導線のことを考えると第二ターミナル方が楽で楽しいと思います。

スタッフに聞いたら第二ターミナルの方が楽しいという声あり

個人的にも第二ターミナルの方が楽しいと感じますが、少し気になったので顔なじみのスタッフに聞いてみたところ、「第二ターミナルの方が楽しい」という声をもらいました。

1つの意見なので確実ではありませんが、航空会社スタッフから見ても第二ターミナルの方がおすすめという声は多そうです。

成田空港第一ターミナルの魅力や特徴

トータルで見ると成田空港は第二ターミナルの方が人気かと思いますが、第一ターミナルにも魅力はあります。ポイントとしては、

ポイント

  • 展望デッキ
  • ガチャワールド

展望デッキ

第一ターミナルの最大の魅力といっても過言ではないのが5階にある展望デッキです。

壮大な眺めから数多くの航空機を見ることができ、飛行機好きにとってはたまらない場所です。

ここで撮影する方も多く、一度は見ておきたいスポットになるでしょう。

ガチャワールド

第一ターミナルには、数多くのガチャガチャを楽しめる「ガチャワールド」があります。

ガチャワールドはお子様だけでなく、幅広い世代に利用されており、外国人観光客の方のお土産としても人気です。

そしてガチャワールドにはなんと250アイテム以上のガチャが用意されているので、見て回るだけでも楽しいスポットとなっています。

その他のおもちゃ屋さんは魅力的!

第一ターミナルはガチャワールドが人気ですが、そのほかにも、

といったおもちゃ屋さんがあります。特に子連れの方にとっては魅力的な店舗が多いです。

一方で第二ターミナルはおもちゃ関連のショップはかなり少ないです。ですが後ほど説明しますがポケモンストアがあるので、これが人気となっています。

成田空港第二ターミナルの魅力や特徴

そしておすすめした第二ターミナルには、以下のような魅力があります。

ポケモンストア

成田空港第二ターミナルには、子供から大人まで根強いファンが多いポケモンストアがあります。

全国的にも6店舗とかなり少ないです。お店ごとに雰囲気も違うので、成田空港ならではの雰囲気を楽しむことができます。

観光客もかなり多い人気スポットなので、人混みには注意しましょう。

ラーメン

成田空港第二ターミナルには東京でも大人気のラーメン屋さんがたくさんあります。

特に注目なのは、「銀座 篝」。東京銀座で行列ができるほどのラーメン屋で級感のある見た目は外国人観光客にも人気です。

第一ターミナルにもありますが、一風堂もおすすめのラーメン屋ですね。

2つの展望デッキ

展望デッキといえば第一ターミナルという印象も強いですが、第二ターミナルにも展望デッキはあります。

場所は北と南の2つです。滑走路から飛び立つ姿は第一ターミナルの方が人気ですが、第二ターミナルは飛行機をじっくりと眺めることができるのが魅力です。

成田空港の第一ターミナルと第二ターミナルの違いは?

そもそも成田空港第一ターミナルと第二ターミナルは何が違うのでしょうか?

大きな違いは主に使用している航空会社です。

第一ターミナルを利用している主な航空会社

エアージャパン、アシアナ航空、エア・カナダ、エアソウル、エバー航空、シンガポール航空、 ANA、タイ国際航空、中国国際航空、ユナイテッド航空など

第二ターミナルを利用している主な航空会社

アメリカン航空、エミレーツ航空、カタール航空、キャセイ パシフィック、スリランカ航空、チャイナエアライン(中華航空)、中国東方航空、日本航空、フィンランド航空、マレーシア航空など

施設の違いはまちまち!個人差で好みが分かれる

第一ターミナルと第二ターミナルの施設に関しては、どちらも魅力的なお店がたくさんあります。

行けば分かりますが、第二ターミナルは移動が本当にしやすく、空港内を散歩するだけでも結構楽しいです。

第一ターミナルに関しては少しストレスを感じてしまう方もいるかもしれません。それが第二ターミナルでは解消されているので、トータル面で楽しさを感じれるというわけですね。

成田空港第一・第二ターミナルのマップ

ターミナルで迷った時のためのマップを用意しました。

第一ターミナルのマップ

第二ターミナルのマップ

  成田空港第一ターミナルと第二ターミナルに関するネットの意見

最後に成田空港第一ターミナルと第二ターミナルに関するネットの意見をご紹介します。

第一ターミナルの意見

地下がない

ラウンジが満員だった

かわいい絵があった

第二ターミナルの意見

第三は第二みたいなワクワク感がない

動く歩道がいい

新しいフードコートがいい


今回は成田空港の第一ターミナルと第二ターミナルのどちらが楽しいのかについて解説しました。

どちらもそれぞれ楽しむことはできるので、特に気にすることはないでしょう。ですがネット上の意見なども見てみると、第二ターミナルの方が様々な面で楽しめるかと思います。

今回の記事が少しでも参考になればうれしいです。最後までご覧いただきありがとうございました。

KURAKURAでは、管理栄養士など様々な専門家の監修のもと、暮らしに役立つ情報を発信しています。ぜひまたご覧ください。

-話題・トレンド

© 2024 KURAKURA Powered by AFFINGER5