QOL

QOLを上げるために女性が買うべきものとは?2023年注目のQOL向上アイテムを紹介

こんにちはKURAKURAです。最近一般的になってきたQOL(キューオーエル)。

QOLを上げるグッズはたくさんありますが、その中でも特に女性におすすめなものはあります。

この記事ではQOLについて詳しいアロマセラピストと、実際に店舗で女性がよく購入しているQOL向上グッズをよく知っている、家電製品アドバイザー監修のもと、QOLを上げるために女性が買うべきものについてご紹介します。

【監修者】R.M

アロマテラピーインストラクター

アロマセラピスト
アロマ・リラックスのことに詳しく、プライベートではよく美容・生活雑貨のグッズを買い漁るのが趣味。
【経歴・実績】
2013年  神戸ベルェベル美容専門学校卒業
2014年~ アロマセラピストとして東京のサロンに勤務
2017年~ 大手メディアサイトにてアロマに関する記事監修

【監修者】D.Y

家電製品総合アドバイザー

家電製品エンジニア
家電に関することならおまかせ。生活を豊かにする家電をお伝えしてきます。
【経歴・実績】
2006年  電気通信大学を卒業
2006年~ 大手家電量販店にアドバイザーとして勤務
2006年 家電製品総合アドバイザー取得
2007年 家電製品エンジニア取得
2014年~ 大手メディアサイトにて家電に関する記事の監修

そもそもQOLとは?

QOL=Quality of life(クオリティ オブ ライフ)は「生活の質」「生命の質」といった意味で使われ、SNS等でよく使われるのは、主に生活の質についてです。

ストレスのない生活を送れているか、優雅な生活を送れているかどうかが基準になります。

もともとは医療業界で使われる言葉で、その場合は患者の身体的な苦痛の軽減であったり、社会的な活動、生きがいなどの意味合いで使われます。

この記事では主に生活の質についてお伝えしていきます。

▼あわせて読みたい

QOLが上がるグッズの選び方

QOLを上げるためのグッズはかなりたくさんありますが、使ってみると思っている以上に使えないというものもあります。

それは選び方が間違っていることがほとんど。選び方を知っておかないと無駄なお金を使うことにもなるので、最低限押さえておきたい選び方を見ていきましょう。

毎日使うものにお金をかける

まず一番大切なことは、まず毎日使うものにお金をかけることです。

毎日使うものを、グレードアップさせることでQOLは上がりやすくなります。

たとえば歯ブラシを電動歯ブラシに変えたり、毎日使う枕を上質なものにしたりといった感じです。

QOLを上げるためには、普段の生活で感じるストレスや不満をより良いものにすることが重要ですから、まずは毎日使うものに目をむけてみましょう。

ビジュアルも大切

QOLは実はあいまいな意味合いもあり、そのグッズを見ているだけ、持っているだけで気分ががあり、それがQOL向上につながるということもあります。

そのため数多くのグッズの中でも、自分が気にいったビジュアルのものを選ぶことは結構重要です。

全く同じ機能性でも、値段やビジュアルに違いが出てきます。価格を見ることも大切ですが、長い目でみるとビジュアルで選んだ方がQOLの維持には大切です。

ストレスを感じているものを解決するものを選ぶ

先ほどもお伝えしましたが、QOLを上げるためにはストレスを軽減させることが大切です。

そのために普段感じているストレスの部分を洗い出して、それを解決するものを選ぶことで失敗が少なくなります。

ポイント

  • 使っているドライヤーの風圧が弱くて髪が全然乾かない

    風圧の強いドライヤーを買う
  • 掃除が面倒くさい

    ロボット掃除機を買う
  • 部屋が乾燥して朝起きると喉が痛い

    加湿器を買う

といったように選ぶことで、QOLはどんどん上がっていきます。

ストレスを感じることで、様々なことに支障をきたすことになるので、少しずつでもストレスのない生活ができるようにしていくことで、質の高い毎日を送ることができますよ。

QOLを上げるために女性が買うべきもの11選

QOLを上げるグッズの選び方についてご紹介しました。

それでは本記事のメインテーマである、QOLを上げるために女性が買うべきものについてみていきましょう。

①ジェラートピケのバスローブ

お風呂上りに普通の服を下着・服を着るという女性も多いかと思います。

ですがQOLを上げるのであれば、バスローブを使うのがおすすめ。お風呂上りは体温が上がっているので汗をかきます。そのため服に汗や水分がついて、着心地が悪くなるのです。

一旦バスローブで体温が下がるまで過ごすことで、着替えた後もさらりと気持ちよく過ごすことができます。

またバスローブは肌の保湿や湯冷め防止といったメリットもあるので、女性には嬉しいことがたくさんあるというわけです。

▼詳しくはコチラの記事をご覧ください

メリットたくさん!バスローブ。あなたの疑問にお答えします

▼購入はコチラ

②エムテック 光美容器

女性は脱毛をするという方も結構多いのではないでしょうか。

脱毛の費用って結構高くて悩みどころですよね。そんな方におすすめなのがエムテックの光美容器です。

脱毛機能に加えてエステ機能もあるので、肌をキレイに保つことができます。初期費用はどうしてもかかりますが、移動費や治療費などのことを考えると、なるべく早く購入しておくのがおすすめです。

脱毛機の導入はハードルが高いと感じるかもしれませんが、使用した人は「もっと早くから使っておけばよかった」という声が多いです。

定期的に脱毛に通っている方は、きっと導入する価値がありますよ。

▼購入はコチラ

③スチームケア

 

蒸気を肌にあてて、肌を柔らかくすることができるスチームケア。毛穴を開くことで汚れを落としやすくし、スキンケアを角質層まで浸透させるサポートをするといった効果があります。

また肌温度が高まることで血行が良くなり、肌細胞のターンオーバー促進にもなります。

肌が乾燥している、なんだかスキンケアに効果を感じないという方は、スチームケアを導入してみることをおすすめします。

肌が温まることでリラックス効果もあるので、様々な方向からQOLを上げることができますよ。

▼購入はコチラ

④タングルティーザー

長髪の女性におすすめなのがタングルティーザーです。

絡まる髪をやさしく解きほぐし、ツヤ感のある髪に仕上げることができます。

ラグジュアリーなデザインが人気で、これを使った方は「もう普通のくしには戻れない」という声が多いです。

それでいて数千円で購入できるので、若い方にも人気なようですね。

▼購入はコチラ

⑤メディキュット


デスクワークをする方が増え、同時に骨盤が歪んで体の不調を訴える人も増えました。

そんな方におすすめなのが、寝ながら骨盤矯正できる「メディキュット」です。

適度な締め付け感があしのむくみなども改善し、綺麗な脚へと導いてくれます。

寝るときに穿くだけで簡単ですし、お手頃価格で手に入るので、楽して綺麗になりたいという方にはとてもおすすめです。

▼購入はコチラ

⑥パネルヒーター


寒がりな女性におすすめなのがパネルヒーターです。

女性は冷え性になりやすいですから、こういった暖房器具をうまく使うことで寒さのストレスをカバーして、QOLを上げることができます。

パネルヒーターは静音設計なのでオフィスで使うこともできるのが嬉しいポイント。足元の冷えを強く感じる方は導入してみましょう。

▼購入はコチラ

⑦デロンギのオイルヒーター

乾燥する時期に朝起きると喉が痛い、なんだか肌がカサカサする、化粧のノリが悪いと感じる方は、肌乾燥が起きているかもしれません。

それはエアコンやストーブなどで湿度が下がっていることが原因。しかし寒いのでなかなか消すこともできないですよね。

そんな方におすすめなのがデロンギのオイルヒーターです。オイルヒーターは湿度を下げることなく、部屋をじんわり温めることができるので、乾燥せずに過ごすことができます。

お笑いコンビ「かまいたち」の山内さんも2022年に買ってよかったものとしてあげています。

動画では奥さんが喉の乾燥に悩みがあり購入したと言っており、購入してからは山内さん自信も、朝起きた時ののどの痛みがなくなったと好評していましたね。

▼購入はコチラ

⑧メイソンピアソン ヘアブラシ

女性のきれいな髪を保つために欠かせないブラシ。毎日のように使うと思いますが、どうせ毎日使うのであれば最高級品を使いましょう。

メイソンピアソンのヘアブラシは英国で最高級と名高く、見た目からもその高級さを感じます。

ブラッシングの質も高く、使った人からは「最高」の声が続出。髪は女の命とも言いますから、毎日のケアには質の高いブラシが欠かせません。

普通のブラシより何倍も高いですが、自分のご褒美に最高級のブラシを手に入れてみてはどうでしょうか。自分のキレイな髪にうっとりしてQOLも上げることができますよ。

▼購入はコチラ

⑨ソーダストリーム


美容に効果的とされる炭酸水。炭酸水は血行促進や、便秘改善といった効果も期待できるので、女性にはとてもおすすめな飲み物です。

市販で売っているので、定期的に購入している方も多いかもしれませんが、ゴミや購入が結構面倒ではないでしょうか?

そこでおすすめなのがソーダストリームです。自宅で簡単に炭酸水を作ることができ、費用は市販の炭酸水の5分の1程度になります。

毎日のように炭酸水を購入してしまっているという方は、なるべく早くに導入することで費用を抑える(毎日500mmlペットボトルを1本消費するとなると、年間で3万円弱の節約)ことができますよ。

▼購入はコチラ

⑩お掃除ロボット

QOLを上げるにはキレイな部屋で過ごすことも大切。そのためには定期的な掃除が必要ですよね。

しかし掃除は面倒ですし、時間もかかります。そこでおすすめなのがお掃除ロボットです。

お掃除ロボットは床掃除をメインに、ホコリの吸引や水拭きをしてくれます。自分の設定した時間に自動で行ってくれるので、帰宅前に設定しておけば、キレイな状態にしておいてくれます。

またお掃除ロボットを導入するとなると、床に物を置けなくなるので、それも部屋をきれいにすることに繋がります。

掃除は女性がやるものという認識はまだまだありますから、家事のサポートをしてくれる家電を取り入れることは、QOLを高めることができますよ。

▼購入はコチラ

⑪食洗器

毎日家族分の食器を洗うという女性の方も多いのではないでしょうか?

皿洗いは結構時間がかかり、思いのほか疲れてしまいますよね。皿洗いが終わって満足してダラダラするという方も多いかと思います。

しかしQOLを上げるには、自分の本当にやりたいことに時間を使うべきです。

そこでおすすめなのが食洗器です。軽く汚れを水で流してかけるだけでキレイしてくれます。

一回あたり10分~15分ほどの時短になるので、一日3回であれば30分~45分。1週間で3時間ほどの他のことに時間が使えるのです。

手荒れ防止にもなるので、女性の方は食洗器の導入をおすすめします。

▼購入はコチラ

QOLを上げる電化製品・家電とは?アドバイザーおすすめのグッズを紹介
created by Rinker

▼あわせて読みたい

関連記事実際に毎日キムチ納豆を1ヶ月食べ続けた結果!ダイエットに効果的なレシピやアレンジを紹介【管理栄養士監修】

健康やダイエット食として人気のキムチ納豆。 発酵食品は体にメリットが多い食品なので、とてもおすすめの組み合わせです。 これから始めようとしている方は、毎日食べるとどうなるか気になるかと思います。 そこ ...

続きを見る

QOLを上げて素敵な女性になろう

QOLを上げることは毎日が充実し、生き生きとした生活を送れるということに繋がります。

生き生きとした人は多くの人から「素敵な人」という印象を受けます。

なのでQOLを上げるということを、日ごろから意識することはとても大切。

ですが一気に上げようとはせず、少しずつ毎日のストレスがなにかを探して、それを解決するように意識してみましょう。


今回はQOLを上げるために女性が買うべきものについてお伝えしました。

今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。最後までご覧いただきありがとうございました。

KURAKURAでは、管理栄養士など様々な専門家の監修のもと、暮らしに役立つ情報を発信しています。ぜひまたご覧ください。

▼あわせて読みたい


関連記事1万円以下で買える!QOLを爆上げするグッズ11選!実際によく売れているものを紹介【2024年版】

すっかり一般的に使われるようになってきたQOL(キューオーエル)。 生活の質を高めるといった意味合いで使われ、「〇〇を買ってQOLが上がった」といった風に会話としても使われます。 しかし実際にQOLを ...

続きを見る

-QOL

© 2024 KURAKURA Powered by AFFINGER5